アルパコクレジットがスピーディーな対応が可能なのは簡単な手続きにあり?

金欠時に頼りになる現金化。その業者の中の一つ、アルパコクレジットに関する情報をまとめました。簡単な手続きによるスピーディーな対応が可能と言われていますが、その他にどんな特徴があるのでしょうか?詳しく解説していきます。

急に現金が必要になってしまったけど、お金がない。そんな時はすぐに現金が手に入り問題解決が出来る方法がクレジットカード現金化です。簡単な手続きですぐに現金にできます。さらに、新規の方なら、最大2万円のプレゼントのキャンペーン中です。

クレジットカード現金化は手数料がかかる

どこでも現金化にはもちろん手数料がかかりますが、手数料が少ないことにこしたことはありません。そんな時におすすめなのが、アルパコクレジットです。

アルパコクレジットでは最大で2万円

新規のご契約様にはもれなく最大で2万円をキャッシュバックしています。初めて現金化を考えている方はアルパコクレジットを利用しない手はありません。最大2万円というキャッシュバックは探しても見つかるものではありません。しかも換金率も現金化業者の中でトップクラスです。

還元率が変わるところがいい

クレジットカード現金化業界では還元率一律何%というところが多かったですが、悪質なところもあって、高い還元率で利用者を呼び込みながら、振り込み際には高い手数料を引いて振り込むと言う手口がありました。
それもあって高い還元率だとしても、利用者は悪質かもと考えて避けることすらあったのです。

しかし、最近では申込金額により還元率が変わる仕組みの業者が増えました。その方が申込金額が低ければ、支払いも少なくすませられますし、申込金額が高いときには振り込みでたくさん受け取れます。利用者にはありがたい仕組みです。

アルパコクレジットもこの仕組みをとっており、還元率は、以下となっています。
1万円以上10万未満 86%~88%
10万円以上30万円未満 87%~89%
30万円以上50万円未満 88%~90%
それ以上は相談となります。

商品は発送されてくる

実はクレジットカード現金化の業者でも、やり方で違うところがあります。

それは、買取形式かキャッシュバック形式かという違いがあります。
振り込まれる金額は同じになりますが、違うのは商品が発送されてくるかです。買取だと発送されません。買取った業者が受けとるという名目になり、実際には発送されないのです。
一方アルパコクレジットも採用しているキャッシュバック形式だと、利用者の元へ商品は届きます。

わざわざ送らずとも、買取がいいと思う人もいるでしょう。
ところがクレジットカードの支払いがあるため、買い物したという記録は残ります。それを家族やパートナーがみて、使っているのに商品はないことを怪しく思い、そこからクレジットカード現金化の利用がバレたなんてことも珍しくはないのです。
家族に内緒で利用したいときには、商品が送られてきた方が言い訳もしやすく、ごまかしやすかったりするのです。

現金化は借り入れと違います

消費者金融や銀行から借り入れをすることとは全く違い、クレジットカード現金化はクレジットカードで商品を買うことと同じ理屈なのです。ただ違うことが、クレジットカードで購入した商品を買取ってもらうという形で現金が手にできます。借り入れをしたというより、買い物をしたという感覚です。